猫と花とハーブとおいしいもの好きのうだうだ  
プロフィール

ぱんこ

Author:ぱんこ
コちゃん(小雨♀)と
細々なガーデニングと
日々のつれづれをつづっています。


☆ライフボート
☆いつでも里親募集中!
☆画像掲示板☆

リンクリスト

ブロとも申請フォーム
CATEGORY : たまには毒も吐かなくちゃ
Index
  • 子どもは宝なんじゃなかった?
  • 『おいしっくす』さん産地偽装までは言わないけど いったいどーなってるの?
  • シリアルとかスナック菓子とか駄菓子とかあるある
  • ワクチン接種って ほんとは怖い>o<
  • トリマーがワンコを平手で何度もぶっていたのを見た
RSSフィード
FC2カウンター
子どもは宝なんじゃなかった?
報道の仕事に限らず。女性が働き続けることは難しい。
ましてや税金のために鞭打つような国なんだから
母にも子にも良いわけはない。

報道の仕事 なぜ彼女は…



自分の母も職業をもっていた。
ぜんぜん報道じゃ無いけど。
体調を崩して長期入院から戻ってきた母は
物心ついた自分にはまるでよそのおばさんだった。
仕事に復帰し、私は祖母に育てられたが
小学生になるとその祖母とも離れ離れになった。
スパルタな親からかばってくれた存在も無くなり、
鍵っ子で育った自分には未だに何かが欠けているような気がする。

小さい子どもに優しくする前にスパルタなんてマジじょーだんじゃない。
子どもに過度な期待をかけた結果
子どもは期待にこたえようと必死になり
ストレスの固まりになってしまった。

子どもはお母さんの傍で育ったほうがいいと思うんだけど…
「ねぇねぇ、お母さん聞いて」と言えるほうがいいよね。
でも 張り付いていろとは言わないけど 
 いないほうが子どものためになる親も存在するのだろうか。。

こんなBBAになっても親に対して恨み言が先に出てくる悲しい人間に育ったよ。
ありがとう。
ライセンスていうか 子どものために失いたくないものが沢山あるんだろうね。
報道の仕事は収入がめちゃ良いですもんねぇ。
子どもを守り育てながら働くことの出来る社会じゃない。
命を犠牲にしても懐を肥やしたいような国の上層部や企業ばかりの社会に
捨て駒社員の子どもを大切に出来る会社が存在するだろうか?
category : たまには毒も吐かなくちゃ  comment : 0  track back : 0

『おいしっくす』さん産地偽装までは言わないけど いったいどーなってるの?
おいしっくす』のリアル店舗で買った『「バイヤーいちおしのらぼう菜」(奈良県の袋の中に
『品目 野良ぼう菜 生産地 栃木県○○市 生産者○本○一 野菜畑から一言!! 云々。。』
のメモ書きが入っていた。
べらぼうな。。
やばいでしょ。おいしっくすさんなにこれ?
out 008クリックで拡大



嵐の中来客があると言うので 買出しに出かけ
閉店間際にセーフ と思いながら菜っ葉購入。

店の名は おいしっくす~♪ 自転車屋の隣じゃない~♪

いつもは向かいのお店で買うのだけどお天気のせいか
品物がほとんどなくて くたびれているけど仕方なく
でも 奈良県産の菜っ葉だしぃ~♪

と帰宅して 中に添付された紙をよく見ると…
…うぞっ(-_-;) 

ととと… とちぎけん?
おいしっくすは 放射能検査しています と言うけど
どうせ基準は国の値だし。
あってないようなものかと思う。。
だから 場所が重要なのにこれってどうなのよ?
メモ書きが入ってなければ 奈良県産?
どちらが本当?

翌日電話で問い合わせ。
結局「2箇所から仕入れてシールミスです すみません」でおしまい。

「返金します」とかとか始まったけれど 
お断りして「このことをブログに書かせていただきます」といったら急にあわてて
「お宅に伺って」といわれたので
「ブログに書いたところでテレビのような影響はまったくありませんのでご心配なく」
といったらマジほっとした感じだった。
今後同じことが起こらないようにお願いしてお終い。
昨日一日で15束売れました。と言っていたけど 同じものを買った人は
何の疑問も感じなかったんだろうか?


勘弁してよね。
無農薬の商品だから産地さえ限定していればと思ったのが甘かった。
category : たまには毒も吐かなくちゃ  comment : 2  track back : 0

シリアルとかスナック菓子とか駄菓子とかあるある
http://ameblo.jp/takenoko-kids/entry-11320842185.html

昔の話なんだけど、子供が赤ちゃんだった頃、おやじはコアラのマーチだった。

⊂(・O・)⊃ ではなく、 シリアルの箱を見ると書いてあった。

「遺伝子組み換えでないとうもろこしを使用しています。」

と、

それで、(自分という人間はどこまでひねているのだろうと思いながら)当時のケ○ッグさんへ 問い合わせた。

つづきも読む
「箱にはそう書いてありますが どうやって確認しているのですか?うっかりとか、故意にとか、遺伝子組替えされた物が混ざることは無いのですか?現地へ行って抜き打ちで検査されたりするのですか?」

返ってきた答え「本来なら社員を現地へ派遣して検査するほうが望ましいのかもしれないが 遺伝子組み換えでないとうもろこしを生産している現地の農場を信用しているし、原地へ派遣したりするとその分のコストを商品に上乗せしてお客様に迷惑がかかる。」

というものだった。

そのときは 「遺伝子検査や 現地調査をできるだけやってほしい」というしかなかったが小娘の訴えごときにおじさんは へらへらした感じであしらわれた感じで、チョー気分悪かった事を忘れてない。

それから 数ヶ月もいや、一月もしなかったかもしれない…

「遺伝子組み換えとうもろこしを使っていない」と表示してるのに 遺伝子組み換えだったことが発覚して… 」というニュースがいきなり聞こえてきた。

我が耳を疑ったが まさしく自分が問い合わせたあのケ○ッグさんがその会社だった。

ちょっといい気味だった。(いや かなりいい気味だ!(≖ლ≖๑ )プッ)

タイミング的に自分が催眠術にでもかかってつーほーしたのではないかと思うほど。でも、私ではありません。 証明できますとも、猜疑心の強い私は催眠術にはかかりません(;´~`A``(かわいそーに)何事も ソースとデータが重要です。もちろんソースは自分、間違いない。

最近の話なんだけど、別の大手の食品メーカーさん、「遺伝子組み換えでない」原料を使用しているそうな。

『遺伝子組換えでないものを指定して原料を購入しています。また、栽培や輸送の段階で、誤って遺伝子組換えのものが混ざることがないよう取り組んでいます。』

というので(あの時と同じ質問をしたくなった)

ではどうやって確認しているかと尋ねると 「証明書を発行させている」との返答がくる。

「証明書の内容」を「遺伝子検査」などで確認しているかと問えば 「社内でですか?」と問い返される

(???)「社内でも外注でも何でもいいんですけど…」

(ずーーーいぶん長く待たされて……きっと上司と言い訳の相談してる)

「遺伝子検査しています。証明書の内容は確認しています。方法などは公開できません。」ときた。

(たぶん嘘だろね。やってれば胸張っていえるもーん)

ここでごねても それ以上のものは何も期待できないことがわかる。

スナック菓子はもともと買わないが シリアルもすでにやめてる。だから手作り、、、といいたいところだけど その原料さえ危うい。

ひとつだけ言いたいのは 関心を持たないと食品にしても原発にしても いつのま~にか がけっぷちに立たされて目隠しをはずされることになりかねない。

あっ!! と気がついたとたんに後ろから ドン。(なんか余計だ。)自分に関係ないという人は日本に住んでいる人、いえ世界中で誰もいないはず。

http://www.monsanto.co.jp/news/release/051226.shtml

すでに こんなところまで来ています。原発と同じ原理というか 手法というか。。

ちなみに

遺伝子組み換えされた強力な菜種の遺伝子は ミツバチの腸の中の遺伝子にすでに組み込まれているそうな
えーーー!はちみつもヤバイじゃない。 (ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)
category : たまには毒も吐かなくちゃ  comment : 0  track back : 0

ワクチン接種って ほんとは怖い>o<
最近、方向性が定まらなくなったブログではございますが
その時々にこれはと思うことを相変らず勝手気ままにUPします。



荒唐無稽な話と思う人もいるでしょう。

家族や愛する人を守りたいと思う気持ちが少しでもあるなら
少し時間を割いて 見て考えてくれませんか?


http://www.youtube.com/watch?v=2mnVvr87RNc&feature=relmfu

続編があります、できれば最後まで見てほしい。



これも怖いお話
不妊だけじゃなかった 子宮頸がんワクチンの弊害。
http://www.youtube.com/watch?v=z5FKern6i9g&feature=related
category : たまには毒も吐かなくちゃ  comment : 0  track back : 0

トリマーがワンコを平手で何度もぶっていたのを見た
今日は天気も悪くて 夕方には早々暗くなっていた。
雨降りだけど出かける用があり テクテク歩いて

http://www.grace-p.com/about.html ←ここの前に差し掛かると




その点について どう思う?
つづきも読む
大きな茶色のプードルさんが 台の上でトリミングされておりました。
動物は本能的につい見入ってしまう習性で…^_^;
普段からこのあたりは セレブなワンコが多い。

んが、首にかかったベルトは逃げないようにするためか
トリミングの台の端の金属の棒につないである。
まるで絞首刑みたいなな~ とか思って見ていると

二人いるトリマーのうちの一人が
いきなり プードルさんを 平手で何度も殴り始めた?!?!

最初は 何が起こっているのかわからなくて
我が目を疑いましたさ。

毛か何かを叩いてるのかと思ったら
あきらかに 違う~~~。

 つながれてトリミングされている
最中の茶色い大きなプードルを 
平手で何度も叩いている!! 。

叩かれているプードルさんは 別に大暴れしているわけじゃなく
じっとしてるけど… 何で叩かれなきゃいけないの?!

トリマーがっつ!!一発二発じゃ有りません

携帯で動画を撮影したかったけど両手に大荷物と傘を持ち
身動きが取れないし、せめて見られているのに気が付いて
叩くのをやめてほしいと思いショップのウィンドウの目の前に立っていたけど
暗くて気が付かない様子。
しこたま叩いて やっと顎の辺りにはさみを入れ始めた可と思いきや
またにらみながら 手を振り上げ 2発たたいた。

おしゃべりしながら またいつ手が出るかと心配にななったけど
郵便局が閉まりそうなので いかなくちゃいけない。
あ~~~~!!飼い主さんに教えてあげたい!!

ショップのHPには なにやらポリシーとか いろいろ書いてあるけれど
真っ赤なうそだということが判明。
ていうか あんなトリマー問題だろ!!

トリマーのくせに 動物を殴るなんて 許せん!!


どうせギャラリーの少ないブログですから

店の名は 「ペットサロングレイス」 っていいますだ!
category : たまには毒も吐かなくちゃ  comment : 2  track back : 0

ブログ内検索
なまこクラブ

QRコード
QRコード
過去ログ
copyright © pinkのshadow 猫とつれづれ | Designed by ootataneko | HP素材屋