猫と花とハーブとおいしいもの好きのうだうだ  
プロフィール

ぱんこ

Author:ぱんこ
コちゃん(小雨♀)と
細々なガーデニングと
日々のつれづれをつづっています。


☆ライフボート
☆いつでも里親募集中!
☆画像掲示板☆

リンクリスト

ブロとも申請フォーム
CATEGORY :
Index
RSSフィード
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告 

へ~ な 画像を拾いました。
へ~ こーなってるんだぁ~


へぇ~ 

女性用はないのかな  (o_ _)ノ彡☆ポムポム☆ミヽ(_ _o)
category :   comment : 7  track back : 0

冬は寒いってほんと?
またまたズボラ放置してしまいました。
スポンサーリンクまで出てびっくりく("0")>なんてこった!!


おくちまわり
殺人的なこの暑さに クーラー無しでは耐えられません。
むしろ危険が危ないくらいです。
毛皮をまとったコちゃんのために クーラーフル稼働なんだけど
十年を迎えたご老体のエアコンから 時々なまぬる~い風が吹いてくるから
ドキリンコ~。
つづきも読む
なにやら騒がしい外を見てみると
この暑さにもめげず 鳥がシンギング中でした。
中はいらねか。



鳥のことは良くわかりません。



category :   comment : 6  track back : 0

またまた酷暑ですが… カブトムシ
毎度 お暑うございます

空が青いねぇ

の中庭 を通り抜けようとしたら 
暑いけどあまりにきれいだったので ぱちり。



帰宅したら 玄関のドアにすがり付いている
カブちゃん発見



つづきも読む
じー



まだ背中に金色の産毛が生えているのは
生まれたて?

コちゃんはおっかなびっくり。ww


むむむ

だるまさんが…

じわじわ近づき


ぱーんち!

ころん…
パシッ!!


それでも
カブちゃんは 何ごともなかったかのように
熟したゴーヤの甘い汁を 一心不乱にすい続けるのであった。。。




なんどもコちゃんの襲撃を受けながらも
カブちゃんは夜になって 自由な世界へ羽ばたいたのであった。
元気でね
category :   comment : 12  track back : 0

ひらき物 下がり物
ゴー屋も元気でゴーゴーゴー

夏空の下 ゴーヤのカーテンもワサワサと育ち
ゴーヤの実もすくすくと膨らんで


白ゴー屋も元気ー

もうじき食べごろ

コちゃんはあれ以来
つづきも読む
腹で涼を取るのです

おなかの毛を剃られたことが 幸いしたのか
おなかを上に向け
暇さえあれば 

ころんころんと転がって
いつの間にか

暇さえあれば
あちゃこちゃで ねてるー。

お気に入りの トンボのおもちゃ(元)は肌身離さずw
category :   comment : 6  track back : 0

 きれいな肌してるねぇ!と ドクターに 言われ CTは問題無し

コちゃんがトイレに入ってもおしっこが出なくなった。
観察していたけれど 水も飲まない。
 おしっこしようとして出ないことは2回ほどあったけど
それ以来トイレに寄り付きもしない。

二日たち三日たち。。。 だんだん元気が無くなって めをあけたままくったり。

初めての病院へ行った。
かっぷくのいい女赤ひげ先生かなって感じ。

荒っぽいけど野良猫は割り引いて診察してくれると
道端で顔見知りになった猫好きおじさんからうわさを聞いて行ってみた。




つづきも読む
ほんとに荒っぽくて コちゃんが怒って鳴いた。
うーうーとうなった。
 先生二人にあーでもないこーでもないと
入れ替わり立ち替わりお腹をいじくりまわされ
検証しながら診察って感じ。

コちゃんの怒りのボルテージはどんどん上がっていく~~~


採血では4人がかりで押さえつけられ
怒りは頂点に達して 危ないからとカラーをはめられ
大わめきをして暴れようとした が 押さえつけられて鳴くだけだった。

肩と両腕を押さえていた私もはらはらして
ごめんごめんとコちゃんに謝って(-"-;A ...アセアセ
オヤチュを二つぶあげるから~

すると若い男の先生が復唱。
「オヤチュをフタチュブもだって♪」
といった瞬間。
アシスタントさんに「足!!しっかり抑えて!!」(ー'`ー;)
こわ・・・(゚_゚i)タラー・・・

でも動くと取れないもんねー。
人間より細い血管に針がさせるんだから すごい。

やっとのことで採決完了。

それから尿も採取して検査。


しばらく待って出た結果に微妙な数値がいくつか出てしまい
心臓か腎臓かに異常があるかも知れないということで
CTを撮ることに 予約をしてその日は帰宅。


もー どーしよー(´_`。)グスン



onaka
CT撮った。お腹も剃った。撮影に協力的なコちゃん。

と翌日なぜか ふつーに元気。?????

念のために予約どおりにCTをとりに行ったら
大学病院からきている先生方で 前日とメンバーがまったく違った。
おなかをいじられても コちゃんはうんでもないしすんでもない。

仰向けにされて 
先生が「こさめちゃん」と名前を呼ぶと 振り向いて顔を見る余裕。

「毛艶がいいねぇ。きれいなはだしてるねぇ~」とほめられ…
静か~におなかをそられ
前日の大暴れがうそのよう。

先生がタイプだったのか、アシスタントの人も
物腰柔らかくて やさしかったしね。
おとなしいね~ といわれて
猫かぶってるんですと私も余裕。

CTの結果は 問題なし。

強いて言えばおなかの脂肪が白く写っていて( ̄Д ̄;; 
一年くらいかけてダイエットをするようにと…

なにもなくて よかった。
脱水症状があって膀胱炎になりかけたかもしれないけれど
現在は問題なしのお墨付きをもらった。
よかったよかった(TωT)ウルウル
めでたしめでたし。

そうそう 

初日に初めての来院なので記入した問診表の最後に
紹介者(   )様
とあったので (○○町の野良猫)と書いちゃったらば
お会計のときに 紹介者があるようですのでと
初診料を値引きしてくれた。

え?マジ?
ジョークが通じたのか よく見てないのか??
一体どっち もしかして 後で気がついて笑ってるかも~。

なんかだらだら書いて ごめんなさい。

category :   comment : 5  track back : 0

ブログ内検索
なまこクラブ

QRコード
QRコード
過去ログ
copyright © pinkのshadow 猫とつれづれ | Designed by ootataneko | HP素材屋
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。